サービス案内
ITアウトソーシングサービス

東京都区内お客様オフィスに常駐(常勤ではありません)し、貴社の情報システム部として、ITのスキルとノウハウを提供します。社内SEのようなものと考えて下さい。
業務委託(準委任契約)で、報酬は実働時間に対して発生します。

下記は、ITアウトソーシングサービスの一例です。
Active Directoryとファイルサーバ環境構築 Active Directory(ADと略されます)とは、ユーザーとコンピュータを集中管理するための仕組みです。
弊所では、Samba4で導入されたドメインコントローラ機能を使い、Linuxサーバで安価に構築します。
ユーザーごとに共有ファイルのアクセス制限をかけることも可能になります。
プロキシーサーバ構築 squidGuardを用いたWebコンテンツフィルタの作成を代行します。
従業員が勤務に無関係なWebサイトを閲覧できないようにし、ウィルス感染のリスクを軽減することができます。
リモートメンテナンス&サポート お客様施設内にVPNルータを設置、もしくはTeamViewerをお客様PCにインストールしていただくことで、弊所からリモートメンテナンスが可能になります。
VPNとは、インターネット回線を、セキュリティが確保された専用回線のように利用できる仕組みです。
お客様先システムを社内LAN接続時と同じようにアクセスできるので、後述するBCP対策としても有効な手段になります。
TeamViewerとは、PCを遠隔操作するソフトです。 「遠隔操作をする側」は「遠隔操作をされる側」から、その起動中にIDとパスワードを教えてもらわないと遠隔操作できません。
BCP(事業継続計画)対策ソリューション 災害時など緊急事態に遭遇した際に事業を継続することは企業にとって重要な課題となっています。
システムの冗長化や遠隔地へのバックアップ、データへのアクセス経路の確保(リモートアクセスの整備)で解決します。
少人数向けパソコン基礎研修 従来からある聞くだけの講義型研修ではなく、少人数制の実践型カリキュラム(実務に直結するOJTに近い内容)で、主にMicrosoft Office製品(Word、Excel、PowerPoint、Access)の使い方をマスターしていただけます。
上級コースまで修了されますと、おひとりでVBAマクロやAccess業務アプリケーションが作成できるまでになります。受講者のご質問にはメールでいつでも受け付けます。
オリジナルのオンライン教材作成も承ります(オンライン教材は弊所の会員制サイトからもご利用になれます)